開院70年 直神傳澤田流® 松浦鍼灸院

鍼灸で身体の不調を治すだけではなく、不調が出ない身体をつくる お手伝いをする。 当院は“未病治”を目標に鍼灸院を運営しております。

直神傳澤田流®(じきしんでん さわだりゅう)松浦鍼灸院の公式ブログです。

The Japanese Style Battlefield Acupuncture
一回2,620円(税込)
89198386_810051536149947_8567149232148971520_n
89358608_810051532816614_7507358277970165760_n
89013101_810051482816619_440799382716022784_n
89164027_810051489483285_5612095480621170688_n

The Japanese Style Battlefield Acupunctureでは対処できない強い苦痛がある場合や、絆創膏によるかぶれ等のアレルギー、又は鍼の素材に起因する金属アレルギー等により、国内で流通している鍼が使用できない場合はフランスからASP鍼を輸入してBattlefield Acupunctureの施術をさせて頂きます。
施術料はお問い合わせください。
20200228k.o.R
20200228k.o.L

鍼灸の先生向けにBattlefield Acupunctureの施術方法を解説した本を販売しております。

写真で学ぶ戦場鍼治療 Battlefield Acupuncture Photo Book 第2版
書籍の購入はコチラから!
又は
メイプル名古屋(https://is.gd/vq2Dty
又は
楽天市場(http://bit.ly/2RQQvFm




今日の投稿は新規開業を考えている先生で、広告費をどこへかけるか悩んでいる場合には参考になるんじゃないかな?

エキテンという、国家資格者を無資格者と同じカテゴリに振り分けるというクソみたいな口コミサイトに有料会員登録(一番やすいやつね)して1年位経つんだけど・・・
無料会員登録している鍼灸コンパスと毎月のアクセス数がほぼ変わらないんだよね。
たまーにTwitterの発言が炎上するとリンク貼ってあったエキテンへのアクセス伸びたけど(笑)
1年間アクセス数を料サイト比較してみたけど、お金をかけてもあまりアクセス数は変わらないという事だね。
だいたい毎月700アクセス~1200アクセスで、両サイト同じくらいに増減する。

そもそも田舎すぎてリアルな口コミの方が信用されるんだろうさ。

それは、エキテンアクセスランキングの健康・美容サービスその他ジャンルで無料会員が第三位にランクインしいる事からも証明されている。
因みにここ(第三位のサロンさん)のスタッフの方を、たまーに施術させてもらうけど本当にまじめで勉強熱心。
そりゃ流行るしアクセス数伸びるわ・・・。

まあ、これが競争激しい都会で開業してたら話は別なんだろうけど・・・。
バイクライフの為に存在するような南信州から離れる事はバイクを降りるまで無いだろうからねー関係ないや(笑)

あと、ネットの口コミを見て来てくれた人の中には・・・先生の鍼灸院は口コミが良すぎてサクラを雇っていると思いました。って言われたことあるけどそういう業者がいるから本当に困ったもんだ(>_<)

まあ、エキテンの右側の部分見てもらえば分かると思うけど、エキテンスピードくじは一切入ってないから、インチキは無いの分かってもらえかと。

鍼灸コンパスアクセスレポート2月(20200301) (2)
エキテンアクセスレポート鍼灸20200301
エキテンアクセスレポート整体20200301


続きを読む

この症例報告は本人の了承を得て記述及び掲載しております。
又、直後効果を具体的に共有するために、患者さんの言葉をそのまま記述しておる症例報告もあります事ご了承ください。

主訴:20年以上続く左の首(人迎~水突~気舎付近)の違和感、肩こり
40代後半女性 
現病歴:20年以上前から左の首の前側の違和感がある。それに伴い肩こりが酷い。病院で検査の結果、左頸動脈の血流が悪いと指摘されるが、特に異常が無いという事で経過観察が20年程続く。その間、接骨院や整体院などに通っていた。NHKの番組を見ていて、耳に鍼をするだけで効果がある鍼治療がある事を知り、ネットで調べ、怖いけど最終手段として鍼しかないと思い数ヶ月前に当院へ来院する。その際、マグレインSによるThe Japanse Style BFAの施術を試し多少の効果を実感したが、皮膚がかぶれる為継続した施術不可能。相談の上、ASP鍼を輸入して施術を行う事として、鍼が届いたので本日ASP鍼による施術を施した。
飲酒歴:なし
喫煙歴:なし
既往歴:なし
家族歴:特記事項なし
自覚症状:20年以上続く左の首(人迎~水突~気舎付近)の違和感、肩こり

【施術内容】
既に病院にて精密検査を受けているので詳細な鑑別は省略する。耳を触った感じから、源流ではなく、松浦流Battlefield Acupunctureにて対応すると判断。先ず、左の耳のみへ手順通りに施術する。
詳細な手順は拙著「写真で学ぶ戦場鍼治療第二版」にてご確認ください。

刺鍼部は添付写真を参照
20200219T.K.L

【結果】
左の首(人迎~水突~気舎付近)の違和感、肩こりNRS10→0
右耳への施術はしていないも関わらず左頚の違和感が消失すると同時に左右の肩こりも消失しました。
20年以上悩んだ症状が消失した事でとても嬉しそうでした。
来週から体の体質改善(本治)を目的に全身的な鍼灸も併用して問題解決へ一緒に歩んで行きましょうと話をして本日の施術を終了しました。

注意:ASP セラピーの施術報告では、施術の緊急性と効果の即効性を重視しているため、効果判定のVNRSについて最初の苦痛を10として記載しています。


【考察】
先行研究では75~82%のASPセラピー患者に疼痛改善効果がみられるとあるが、今回のケースでも直後効果の付加ならびに効果の持続がみられる結果となった。

今回は特に刺鍼部位を当て推量ではなく、低電気抵抗点を探査した上で決定したため、疼痛時に活動が亢進するとされる脳の視床下部へ、効果的な抑制刺激を加えることができたためではないかと考えられる。

左耳のみ施術で左右の肩こりの症状が消失した事は私の学力では理由を推測できない。

症例報告日:令和2年2月21日
症例報告作成者:松浦哲也

↑このページのトップヘ