私、松浦へ、Battlefield Acupuncture(BFA)ってあの鍼が凄いから効くんですよね?ってお問い合わせがありました。


BFAは鍼(ASP )が優秀なので、技術レベルの如何にかかわらず、豪鍼を使用する施術よりも、一定以上の再現性と即効性のある施術効果が現れやすいと考えています。


      終

    制作・著作

    ━━━━━

    松浦鍼灸院



Twitterならこれで終わりでね・・・

でもね・・・ブログなんで、おわっちゃダメですよね!


さて、写真を見て頂きたいのですが、ある程度修行を積んだ鍼灸師なら、どんな道具でもASPを使った耳鍼(BFA)と同程度の直後効果はだせます。

S__30449678

ASP鍼で施術した場合と、豪鍼で施術した場合の効果の違いは・・・

(鎮痛)効果の持続時間と、施術部位の痛みの程度と、侵襲性の大小位ですかね?

腕を磨けば細い鍼でもすげー効果出るからね!

修業は大事!

しかし、どんなに修行して腕も磨いても、鍼の材質の問題や、いろいろなアレルギーの問題で鍼が出来ない事結構あるからね・・・


そういう日本の鍼では解決できなかった問題点を解決したASP-Original 特にASP-Titaniumは優秀だ!凄いんですって結論に至る訳ですよ!


お問い合わせへの質問は上記2通りの回答で終わりですけど・・・

ついでですので、「ASPセラピーはとても再現性が高いよ!」って話を少しさせてもらいますね。


私が、よく研究会や動画で「天才の技術は簡単には再現できないけれど、ASPセラピーならだれでも再現できる!」って、語っているけど、その理由は・・・

ASPセラピーによる鍼を刺すポイント=XY軸(皮膚表面の位置)はココロケーターにより機械的に得られる点であり、Z軸(刺す深さ)はASP鍼により一定だからって事だからね!


因みに

BFA(Battlefield Acupuncture Colonel Niemtzow Ver.)による鍼を刺すポイント=XY軸は研究により定めされた5つのエリア又はポイント、Z軸はASP鍼により一定


松浦流BFAによる鍼を刺すポイント=XY軸(皮膚表面の位置)は経験と修行によって得られた勘に依存する点、Z軸(刺す深さ)はASP鍼により一定


天才の技術による鍼を刺すポイント=XYZ軸(正にツボ)全て経験と修行によって得られた勘に依存する小さな点


写真の施術なんて、天才の施術だから・・・初心者だと再現性ほとんどゼロだよね。

※再現性の定義が刺す場所と深さだけで良いなら再現可能かもしれないね?


ASPセラピーが再現性高いよってって話・・・なんとなっく分かってくれるかな?


PS:ASPセラピーができた経緯が、「めっちゃ凄い効果のアメリカの耳鍼・BFAを参考にして、ツボの数とかいろいろ改良した松浦流BFAも即効性があって効果も凄いんだけど、俺以外の先生に施術を教えるとすると再現性が・・・」って襖田先生に愚痴っていたら、誰でも再現できる方法としてココロケーターを使う施術方法「ASPセラピー」を考えて提案してくれった訳だからね!

要するに、めっちゃ天才の凄腕の鍼灸師さんに向けて発信はしてないって事だね!


BFA(Battlefield Acupuncture Colonel Niemtzow Ver.)はもともと戦場に於ける高い鎮痛効果と高い再現性を優先して研究されている様で、両耳の5っポイントというかエリアにASP鍼を打てば何らかの苦痛を持つ人間に対して75%以上の効果がある施術方法だと私は理解しています。