スライド1
スライド2
スライド3
スライド4
スライド5

自律神経の調整には・・・
微弱電流鍼通電療法をお勧めします!

 

微弱電流鍼通電療法=Micro Current Electrical Acupuncture(MCEA)

鍼治療&マイクロカレント(微弱電流)療法のW効果!

 

自律神経の役割

自律神経には交感神経(身体が活動する為の神経)と副交感神経(身体が休む為の神経)の2っの神経があります。身体の状態により自動的に切り替わっています。交感神経と副交感神経がなんらかの原因でバランスを崩してしまい、正常にスイッチの切り替えができなくなると身体のバランスが崩れます。それらの要因から、不眠、めまい、うつ、疲労などの症状が現れます。


微弱電流鍼通電療法とは、身体に感じない程の弱い電流をツボに刺した鍼を通して流し、鍼と微弱電流療法のW効果で症状の改善を期待します。

あなたの身体に当てはまる項目はありますか?

1.       冷え性、手、足、お腹が冷えやすい。

2.       お風呂に入ってもすぐ湯冷めしやすい。

3.       寝つきが悪い、寝起きが悪い、眠りが浅い、スッキリ目覚めない。

4.       疲れやすい。肌が荒れやすい(特に顔。)

5.       肩こり、腰痛、めまい、吐き気、時々頭痛。

6.       顔がむくみやすい、ふくらはぎが重い。

7.       首から上に汗をかきやすい、顔がほてる。

8.       イライラする事が多い。

9.       便秘、下痢ぎみ。

10.   ひどい生理痛、生理不順。

 

自律神経系の症状の改善は徐々に効果が現れ、個人差がありますが、週に2回~3回くらいの通院で症状の改善が期待されます。

効果を感じたら徐々に通院間隔を空けていき、週に1回~月に1回程度の通院で効果を維持できると言われています。

 

微弱電流鍼通電療法
Aコース:5,000円(税込)
B
コース:10,000円(税込)

更に・・・!

 

実は、微弱電流鍼通電療法の効果は自律神経の調整だけじゃない!
微弱電流は身体を細胞レベルで元気にします!

即ち、疲労回復・こり・痛み・美肌などにも効果的!

70年の歴史を誇る当院の美容鍼灸系フラッグシップメニュー「Cosmetic Acupuncture MCR」コースでは微弱電流鍼通電療法を併用したアンチエイジングに特化した最先端の美容鍼灸を提供しております。

 

詳細はお問い合わせください。



Copyright © 2020 Tetsuya Matsuura All rights reserved.