今日の投稿は新規開業を考えている先生で、広告費をどこへかけるか悩んでいる場合には参考になるんじゃないかな?

エキテンという、国家資格者を無資格者と同じカテゴリに振り分けるというクソみたいな口コミサイトに有料会員登録(一番やすいやつね)して1年位経つんだけど・・・
無料会員登録している鍼灸コンパスと毎月のアクセス数がほぼ変わらないんだよね。
たまーにTwitterの発言が炎上するとリンク貼ってあったエキテンへのアクセス伸びたけど(笑)
1年間アクセス数を料サイト比較してみたけど、お金をかけてもあまりアクセス数は変わらないという事だね。
だいたい毎月700アクセス~1200アクセスで、両サイト同じくらいに増減する。

そもそも田舎すぎてリアルな口コミの方が信用されるんだろうさ。

それは、エキテンアクセスランキングの健康・美容サービスその他ジャンルで無料会員が第三位にランクインしいる事からも証明されている。
因みにここ(第三位のサロンさん)のスタッフの方を、たまーに施術させてもらうけど本当にまじめで勉強熱心。
そりゃ流行るしアクセス数伸びるわ・・・。

まあ、これが競争激しい都会で開業してたら話は別なんだろうけど・・・。
バイクライフの為に存在するような南信州から離れる事はバイクを降りるまで無いだろうからねー関係ないや(笑)

あと、ネットの口コミを見て来てくれた人の中には・・・先生の鍼灸院は口コミが良すぎてサクラを雇っていると思いました。って言われたことあるけどそういう業者がいるから本当に困ったもんだ(>_<)

まあ、エキテンの右側の部分見てもらえば分かると思うけど、エキテンスピードくじは一切入ってないから、インチキは無いの分かってもらえかと。

鍼灸コンパスアクセスレポート2月(20200301) (2)
エキテンアクセスレポート鍼灸20200301
エキテンアクセスレポート整体20200301


令和2年3月のデータを追記します。
スクリーンショット (269)
スクリーンショット (270)
スクリーンショット (271)
スクリーンショット (272)


下☟の画像はコロナショックの影響を受けた・・・令和2年4月のアクセス数です。
アクセス数と同様、売上も激減です💦
それでも前年同月比50%は下回らなかったので、持続給付金の対象にはなりませんでした。
鍼灸は都市部でも自粛要請対象の施設ではないのに、4月を自主的に休診にして持続給付金の対象にした先生は経営センス抜群だと思いました。
けどね・・・鍼灸は医療だと個人的に思ってる私は、お上が「鍼灸は医療だから」とのお言葉を頂いたことに嬉しく思い、鍼灸を必要としている患者さんに治療を我慢してもらって休診にしようとは思わなかったので、経営者としてはセンスないかもしれませんが、鍼灸師としては正しい判断をしたと思っています。
この先、開院していても前年比同月売り上げで50%切ってくる可能性もありますしね。
どんなに経営が苦しくなろうお、大師匠や師匠が戦前、戦中に鍼灸の火を消さなかった様に、鍼灸は医療だとプライドを持って施術に当たりたいと思っています。
スクリーンショット (310)
スクリーンショット (311)
スクリーンショット (312)
スクリーンショット (313)


☟の画像は・・・コロナショックが続く6月の閲覧データです。
今回は有料サイトのエキテンの圧勝・・・
月末にエキテンが急激にアクセス数を増やしましたね。
原因は、患者様よりネガティブな口コミを頂き、私がSNSへ反省文を添えて投稿した為と考えられます。
ネガティブな口コミを頂いたのは、グーグルの☆1あべし以来でしたので、晩に白いご飯が食べれなくなるほど(ビールと日本酒とおつまみはしっかり入りました。)かなりショックでしたが、カルテを読み返してみても対応に間違いは無かったと確信し、がんがえられる唯一の事は、「高いお金を払ったのに効果が出なかった事」が不満を込めた口コミを書くという原動力だったのか?と想像しておる次第であります。正直、この様な口コミは自分の行動を見つめなおすいいきっかけになると思いました。

今回の事で分かった事は約2点
1っは、人はいい口コミをSNSでシェアしても無反応ですが、ネガティブな口コミをSNSでシェアするとリンク先まで確認しに行って、慰めの言葉をDMでくれるというとても優しい方が多いという点。本当に勇気づけられました。まあ、相変わらず「死ね」とか「お前の態度が悪いから当然だ」とか下衆なDMも大量に来ますけど(笑)
鍼灸院の常連さんですら、Facebookで見にいったと投稿してくれたりしてました。

想定の範囲外だったのはこちら☟
ちょうど土曜日の夕方にSNSへ投稿したので、週末の飲み会の席で「松浦が悪く言われてるらしいから、酒のつまみになる」と盛り上がったぞとLINEで回ってきました(笑)・・・
その飲み会に私、呼ばれてないんですけどね(>_<)☜断ってばっかりいるんだから呼ばれるわけねんーんだよ(笑)
大人になっても人間って陰口好きだなー(*´Д`)

もう一点、日曜なのに予約の電話がたくさんかかって来る!
悪い口コミを見た後に良い口コミを見てくれたみたいです。
そして4人に3人効くって事なら医療としては優秀なデーターじゃないですか!
是非、お願いしたい!っていう依頼の多い事!
データーを正確に理解できる、まともな思考回路を持った方からの依頼は嬉しい限りです。

さて、今回の事から考察すると・・・
先ず、カルテ大事!って事と…

新規開業してまもない先生で注目を集めたい人は、誹謗中傷みたいな悪い口コミも書いてもらうといいんじゃないか?って事ですよね。
メンタル弱い人は無理かもしれませんが・・・w

そのうち「サクラ業者」が、先生のところは良い口コミしかありませんから・・・悪い口コミも投稿しましょうか?って営業電話がくるんじゃねー?

ぴんころ鍼灸道開祖が予言しとくわ!

スクリーンショット (360)
スクリーンショット (361)
スクリーンショット (362)
スクリーンショット (363)
スクリーンショット (364)

以上、令和2年5月の広告宣伝に関する考察でした。
PS:うちって、いつまでエステの枠組み入っているんだろう?
エステなんて昔からのフォトのお客さんしか居ないんだけど💦
まあ、来月退会するからいいや。