開院70年 直神傳澤田流® 松浦鍼灸院

鍼灸で身体の不調を治すだけではなく、不調が出ない身体をつくる お手伝いをする。 当院は“未病治”を目標に鍼灸院を運営しております。

直神傳澤田流®(じきしんでん さわだりゅう)松浦鍼灸院の公式ブログです。

タグ:お灸

コロナウィルスが猛威を振るっている今こそ戦時中の様にお灸の出番だ!
学校でお灸!
家庭でお灸!
強い身体を作ろう!

86627232_799570797198021_2184272765899505664_n

戦時中に国民がお灸をして強い身体を作っていたって事は事実です!
肺病(当時の肺結核の通称)の治療は本当にお灸だったんですよ!
さあ、お灸の素晴らしさに気付いた人はシェア拡散して、もう一度日本中にお灸を広め様じゃないか!

某国医師であり、私の友人でもある王子のお言葉を引用させてもらいます。
「お灸によりヒートショックプロテインを誘導して免疫力を高める。どこまで効果があるのか不明だが可能性を秘めている。お灸は嫌だが毎日熱い風呂に入ってヒートショックプロテインを誘導しています。」
※Twitterより引用
あれ?
バスクリンの啓蒙になってる(笑)

ヒートショックプロテイン(HSP)とは、傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質のこと。 また、免疫細胞の働きを強化したり、乳酸の発生を遅らせるなどの力も持っています。 つまり、カラダにとってはとてもありがたい存在で、ヒートショックプロテインが増えることは、「カラダを元気にする」ことにつながっているのです。


 院長が大動脈解離の後遺症から立ち直る為に、院長自身への治療として、商品を購入して、創意工夫して利用していたシリカブラックシリーズとお灸による治療方法を、シリカブラックプロジェクト株式会社との提携により、平成29年5月1日より一般の患者様にもご提供できる様になりました!是非、”シリカブラックシリーズ”と”お灸”の相乗効果による遠赤外線効果をご自身のお身体でご体感下さい!!
 院長が大動脈解離後に体験した後遺症の様々症状の回復具合は、実際院長にお会いして頂ければ一目瞭然で分かると思います。東洋医学的に気虚や於血の症状で悩まれている方は、当時の院長と一緒ですので効果が出やすいと思っております。具体的にはにコリや痛み、現代医学に於ける高血圧症や低血圧症、冷えやのぼせ、冷え性、しもやけ、むくみ、頻尿、食欲がない、元気がない、やる気が出来ない、疲れやすい、便秘、下痢、胃腸虚弱、内臓下垂、不眠等の症状にお悩みの方にはおススメできるのではないかと思っております。あと、不妊鍼灸治療にも応用できるのではないかと考えておりますが、シリカブラック灸治療をメインとした施術に於いては未だ症例がございませんので、あくまで院長の予想の範囲であります事ご了承下さい。この提携により、皆様の抱えている種々の症状の改善と共に、未病治(病気になる前に治すという、東洋医学に於ける予防医学的な発想)の助けとなることを心より願っております。

※鍼治療オプション
 シリカブラック温灸  +2,160円(税込)/1部位・1回←特におススメです!!
 シリカブラック灸   +50円(税込)/1壮

↑このページのトップヘ