開院70年 直神傳澤田流® 松浦鍼灸院

鍼灸で身体の不調を治すだけではなく、不調が出ない身体をつくる お手伝いをする。 当院は“未病治”を目標に鍼灸院を運営しております。

直神傳澤田流®(じきしんでん さわだりゅう)松浦鍼灸院の公式ブログです。

タグ:松浦鍼灸院


阿智村で配布されたお見送りの資料を患者様から頂きましたので貼っておきます。
天皇陛下様のお出迎えやお見送りに行ける事を楽しみにしております。

S__27738116
S__27738115




天皇陛下様 阿智村・飯田市でのご行動予定(最新版)

05


平成28年11月16日
 園原インター経由で午後3時頃ホテル(いなか)へ到着

平成28年11月17日
 午前10:30頃ホテルを出発
 午前11:00頃役場、満蒙(まんもう)開拓平和記念館
 午前11:30頃満蒙(まんもう)開拓平和記念館を出発して山本インターから天竜峡へ向かう。
 満蒙(まんもう)開拓平和記念館から山本インターまでの各信号付近(農協前やセブンイレブンの前、コメリの前など)でゆっくり走行して下さるようであります。

飯田市役所 広報情報係より正確な情報を入手。
この情報を基にすると阿智村の時間が違ってくる様な???
S__27451394
 午後11:40頃天竜峡到着
 午後1:30頃出発 天竜峡再生道路~羽場大瀬木線(育良町)国道256号線(大久保町)
 午後2時頃リンゴ並木到着
 午後3時頃りんご並木出発 市道(通り町)~国道256号線(大久保町)~羽場大瀬木線(育良町)~阿智村

17日は当院ちょうど休診日ですので、一生の思い出として、天皇陛下様のお顔を一瞬でもいいので見れたらいいなと、朝から並んでみようかと思っております。

注意:阿智村の患者さんから聞いた情報(噂)ですので確証はございません。



参照元信毎WEB
両陛下、満蒙開拓記念館へ 11月16~18日 阿智・飯田を訪問

 宮内庁は20日、天皇、皇后両陛下が11月16日から2泊3日の日程で、長野、愛知両県を私的に訪問されると発表した。長野県内では、下伊那郡阿智村の満蒙(まんもう)開拓平和記念館を初めて訪れ、語り部として活動する住民らと懇談するほか、飯田市の中心市街地にある「りんご並木」などを見て回る。

 両陛下は16日に東海道新幹線で愛知県に入り、犬山市のため池「入鹿(いるか)池」などを視察。車で長野県に移動し、昼神温泉(阿智村)で宿泊する。

 17日は午前に満蒙開拓平和記念館を視察し、関係者と懇談。午後は飯田市の名勝・天竜峡を訪れるほか、1947(昭和22)年の「飯田大火」からの復興を願って植えられた「りんご並木」を訪れ、手入れをする飯田東中学校の生徒から説明を受ける。18日は愛知県へ戻り、メナード美術館(小牧市)などを訪れて帰京する。

 長野県によると、両陛下が私的に県内を訪問するのは2013年4月、千曲市の「あんずの里スケッチパーク」などを訪れて以来となる。

(10月21日)

S__23273533

毉道四弘誓願
いどうしぐせいがん

疾病無辺誓願療
しっぺいむへんせいがんりょう

病因無尽誓願断
びょういんむじんせいがんだん

病理無量誓願学
びょうりむりょうせいがんがく

毉道無上誓願成
いどうむじょうせいがんじょう

昭和四十三年師走 文誌書

院長ごあいさつ

氏名:松浦哲也

昭和50年:飯田市に生まれる
       幼少の頃より鍼灸に触れ教育を受ける
平成6年 :長野県立飯田高校卒業
平成9年 :はり師・きゅう師国家試験合格
平成10年:明治鍼灸大学(現・明治国際医療大学)卒業
      スポーツ鍼灸学専攻・鍼灸学士
平成12年:松浦鍼灸院継承
平成16年:松浦鍼灸院新築移転
平成27年:診療日・診療時間の変更
現在に至る

【所属団体】
公益社団法人 日本鍼灸師会 会員
一般社団法人 長野県針灸師会 会員
社団法人 飯伊鍼灸師会 会員

【専門・得意・不得意】
専門分野:スポーツ障害、運動生理学
得意な疾患:スポーツ障害、肩こり、腰痛、関節痛、捻挫、胃腸虚弱、耳鳴り
      乳幼児の夜泣き・夜尿など(小児はり)、美容関係の治療、等

不得意な疾患:産婦人科領域全般
理由:女性鍼灸師を雇った時に、女性の悩みは、女性にしか分かり得ない事が有ると悟ったから!


鍼灸診療について

前院長より伝承された澤田流の治療を主として、昔ながらの全身的な鍼灸治療をしております。

↑このページのトップヘ